江戸時代!

  • 2016.10.04 Tuesday
  • 11:39

先日、いつもご依頼いただくお寺さんでのお仕事。

今回は「大改修にともなう、手の届かないとこの大掃除」ということで

本堂の鴨居の隙間を覗いてみると、、、、

 

 

まあ、いろいろ出てきます。

 

 

以前保育園として使われていた頃の「お手玉」がごろごろと、、、。

そして前回の改修なのか、本堂が建てられた時のものなのか、藁だったり板だったり。

 

その中の板になにやら文字が書かれていて、住職さんが拭き上げて確認したところ、どうやら江戸時代のものだそう。

 

 

江戸時代!

 

 

教科書でしか知らない時代ですよ。

 

 

そういえば、娘が「昭和の時代」って言ってたなあ。

彼女もつい最近の「昭和」を教科書でしか知らないんですよ。

江戸時代といっしょくたに「昔」として認識してるんですよね。

 

 

 

ああ、なんだか時代は流れてるなあ、、、。

 

 

そんなことを考えながら、新品の畳の香りに癒される蒸し暑い日の出来事でした。

 

 

 

S.O.S第3段!今回のテーマは「トイレ」!

  • 2016.09.12 Monday
  • 14:17

JUGEMテーマ:家庭

ようやく配布に至った第3段。

今回のテーマはトイレ。

トイレ掃除にまつわるあれやこれや。

 

今回の読み物は、西区のハーブランドシーズン様にご協力いただきまして、

「お通じにも!ハーブティーあれこれ」

 

第1段、第2段となんとなくご好評いただいております、エス.オーサービスのサービス品。

お客様にお配りしておりますが、おそらく手に入ればラッキーです。

 

どこかでお目にかかれますように。

 

 

付録(笑)トイレの神様おふだ。

あついあつい

  • 2016.09.01 Thursday
  • 16:36

あっという間に9月でございます。

 

7月下旬からバタバタと枝豆の手配に追われ、お盆は何かとバタバタし、実家に帰っても障子の張り替えや換気扇の掃除をバタバタとこなし、新潟に帰ってからも仕事や学校の準備やらでバタバタしてたら、あっという間に9月ですわよ。

 

枝豆はね、ウチが作ってるわけじゃないんだけどもね。

「高田農園 しらとり直売所」みたいになってるもんで。毎年。

本当にね。美味しい枝豆を毎年ありがとう。

居酒屋で「とりあえず枝豆!」なんて頼めないよね。おいしい枝豆を知ってしまうと。

 

 

どんなに忙しくても、年1回は孫の顔を見せに実家に戻るんですが、今年は暑かった。

尋常じゃないほど暑かった。

空港出たとたん熱風。

空港が工事中だったので、そのせいかとも思ったんだけどね。一瞬。

違ったね。

暑いだけやったね。

 

そんな中今年の自由研究、「お城」のテーマに挑む次女のために佐賀城本丸記念館へ。

 

 

そしてなぜか長女が行きたがってた「吉野ヶ里遺跡」。

 

 

イカの活き造りが食べたくて、若い時は唐津なんて近所だと思ってたんだけど、それすら遠くて行けず、、、。

小城の鯉こくが食べたくて、友達においしい店までリサーチしといて、結局行けず、、、。

 

「行動力のなさも、年取ったせいだよね〜」と、コーヒーを飲みながら 20年来の友達と語り合う。

あーあ。

 

 

毎年のことですが、暑い中の大掃除。

手の届かない電気のカバーやエアコンのフィルター、換気扇、子供らも総動員で床の水拭き、ガラス、そして今年は全障子の張り替えと、破れた網戸の張り替え。

家だとやらないのよね、、、、。

やっぱり「期限」つけたほうが仕事ってはかどるのね。

 

唯一、子供達を母に預けて髪を切りに。

久しぶりなので話も弾み、勢いでツーブロックに。

これもまた20年来の友達なので、ほぼお任せ。

 

 

新潟に帰ってからは「お城」のまとめと長女のテスト勉強。

 

急に現実ぅ〜。

 

しかし、やっぱり佐賀っていいね。

ユルくて。

 

 

そんなこんなで、年末に向けて頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

おそうじ講習会 in新発田

  • 2016.08.03 Wednesday
  • 09:15

JUGEMテーマ:家庭

 

ちょうど1年ぶりですね。

今回も新発田ガスさんでおそうじ講習会です。

 

毎回思うことは、この講習会に参加して「そうじが得意になった気になって欲しい」ということ。

 

今回も重曹水を作ってお持ち帰りいただきましたが、できれば帰ってすぐどこかしらに使ってみて欲しいのです。

 

落ちる!→楽しい!を実感してもらえると、そうじってそんなに気負わなくていいことに気づいてもらえます!

 

難しいそうじは割り切ってプロに依頼する、

日頃のそうじは楽しむ。

 

そんな引き出しをつくってほしいな。

 

 

 

 

 

ここからが実はメインイベント。

私の中の。

 

帰りに白壁兵舎に寄ってきました。

「日本のいちばん長い日」を思いながらじっくり堪能させてもらいました。

 

にこたん おそうじ教室

  • 2016.07.06 Wednesday
  • 10:33

去年に引き続き、今年もやります。

「お盆前の 楽しい お掃除のススメ」in 新発田ガス

今回も重曹を使っての楽しいひと時になるかと思います。

前回は余談の、、、雑談の多い、本当に楽しい時間でしたよ。

 

教室とは申しましても特に難しいことはなく、ただ「そうじしてみよう」というきっかけになれば、それはそれで嬉しく思っております。

これ、どうするんだっけ?

この汚れはどうしたらいい?

そんな日常のそうじワールドてんこ盛りです。

 

日時 7月31日(日)

   10:00〜12:00

 

場所 新発田ガスショールーム

 

申し込みは「くらすステージ」0254-20-2525まで。

 

こんな本を読んだ。

  • 2016.06.15 Wednesday
  • 10:00
先日、面白い本があると教えてもらい、早速図書館で借りて読んでみました。


あさのあつこ
「Team HK」


 

ハウスキーパーの仕事を通して生き方を考え直す主婦と、その仲間たちが事件に巻き込まれて、、、、

ざっくりまとめるとこんな話。


現場を知ってるがゆえに細かい突っ込みどころもあったりするんですが、「ハウスキーパー」という仕事に就く人の心情を知ってもらうにはとてもわかりやすい本でした。


あさのあつこさんの本って、名前は知ってたけど読むのは初めてでして。
いや、
読みやすいね。

さくさく読めちゃうね。

真田太平記1巻読むのに3週間かかってるってのに。
これ、ものの数時間で読めちゃいます。


そして再び真田に戻るんです。

同時に2冊読めないんです。

真田、5巻めです。
 

ガンコな水垢を「酢」で落としてみる!

  • 2016.06.13 Monday
  • 11:59


トイレの手洗い場です。
蛇口まわりの茶色くなった汚れ。
これ、水垢ですね。
ここまでになるとアクリルで擦ってもなかなか落ちないんですが、エコと呼ばれる掃除方法でどこまで落とせるのか実験してみようかと思います。


黒ずんだ部分に「酢」をのばし、乾燥を防ぐ為にラップをかぶせ、1時間放置。


おや?
濃かった部分がちょっと落ちてる気がするぞ。



これをあと数回やれば落ちないこともない。
そんな感じですかね。


落ちないこともないけど、かなりの手間と時間が必要かも。



簡単に落とすには研磨剤が有効。
(↑このあと歯磨き粉を使ってみましたが、びくともせず、、、。)

市販のクレンザーや、固めのナイロンたわしなんかを使うと落ちるのですが、傷が入りやすいので注意してください。



このあとプロの腕を見せて、数分ですっかりきれいになりました。




⬛︎ 実験結果

・軽い水垢であれば「酢」でも落とせる。
・ガンコな水垢は洗浄剤をうまく活用する。
 (「酢」でも効果は得られるが、相当な時間が必要)

週1のケアとして「酢」を使うのは効果的かもしれません。


興味のある方は、ぜひ試してみてください。

 

まど!

  • 2016.05.18 Wednesday
  • 08:41


この時期依頼の多い「ガラス」。

新潟市は風も強く、海も近いためガラスが汚れるんですね。
でも、冬の間は常に天気が悪いので、ガラスが汚れててもさほど気にならないというか。

この時期になると晴れ間も多くなり、窓の汚れが気になりだし、、、
海岸沿いの松林から飛んでくる花粉が窓を汚し、、、
黄砂が窓を汚し、、、



でも、もう直ぐ梅雨だから、今ガラス綺麗にしてもねえ、、、
なんて方もいるんですけどね。
でも、今のこの時期に花粉や砂を落としておかないと、あとあと落としにくくなったりもするんです。

家中の網戸とガラスを一気にきれいにして、何よりも気持ち良いですもの。



そんなわけで、。今時期のガラスクリーニング、おすすめですよ。

 

さよならホームラン!

  • 2016.04.24 Sunday
  • 17:12
JUGEMテーマ:家庭
長女が中学生になりまして、制服のシャツにアイロンをかけるのが日課になりました。


が、しかし。

アイロン台に年季が入りすぎて、せっかくアイロン掛けしてもちっともきれいにならん。


で、新しいものを買おうかとも思ったんですが、そうすると、これを捨てるために大きなゴミ袋も買わないといかんのです。
新潟市指定の、大きいものは10枚入って450円。ここで1枚使っても、残りの9枚はいつ使うのやら、、、。
腐るもんじゃないしね、いいんだけどね。
でも、なんだかねえ。


で、家にあった端切れでリメイク。


長女が3歳頃、ワンピースを作ってやるのに購入したダブルガーゼ。
この生地、著作権使用制限のあるもので、例えばこれでペンケースとか作っても売っちゃダメなやつなのよね。
で、そこそこ大きいのにどうしようもなく残っていた生地。

これを貼るだけだと土台がカッスカスなんで、中に入れるクッションシートを買おうかとも思ったんですが、それを買うと約1000円。、、、、アイロン台買えるんじゃないの?
こうなるとちょっとバカバカしいので、もう10年以上使われることもなく押し入れで眠っていたホットカーペットカバー(だと思われる)を切って使ってやりました。


いいクッション。


うふふ。
アイロン掛けでテンション上がりそう。


何て思っていたら、この直後、内川さんがさよならホームラン決めました。


なんかいいことありそうなアイロン台。
 

ありがたいこと。

  • 2016.04.22 Friday
  • 16:33


いつか載せようと思ってました。


昨年度、小学校でおそうじ講習会をしたあと、数日後に送っていただいたハガキ。





いつも見えるところに置かせてもらってます。
ちらちら見ては、ニヤニヤしてます。


そんな母を、子供たちは気味悪がってます。




ふふふ。

 

profile

ブログ村

ランキングに参加しております。 読んだよのサインでポチッとお願いします! にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村

さかいわ珈琲

いつもおいしい珈琲をありがとう。 http://sakaiwa.exblog.jp

search this site.

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

mobile

qrcode

recommend

暮らしのクエン酸 330g
暮らしのクエン酸 330g (JUGEMレビュー »)

じんわりゆっくりな効き目ですが確実に効きます。
水あかにはこれ!

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM