スポンサーサイト

  • 2017.07.13 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    高圧洗浄

    • 2017.05.09 Tuesday
    • 10:22

    JUGEMテーマ:ハウスクリーニング

     

    なんとなーくいつのまにか汚れている外回り。

    汚れていることに気づかないこともしばしば。

     

    ブラシでゴシゴシしても落ちません。

    そこで、高圧洗浄。

    TVショッピングのような動画ですが、こんな感じできれいになりますよ。

     

    ご覧の通り、周りに植物が多いので洗剤は一切使わず、水だけです。

     

    コンクリ部分って意外と黒いんです。汚れで。

    絵がかけます(笑)

     

    ヘタミッキーも消されていきます(笑)

     

    ↑部分的にきれいにしてみました。

    黒い部分が当たり前になってませんか?

     

    全体的にきれいになりました。

     

     

    例えばこんなところも。

    窓枠に¥の上に雨水があたってコケが生えてしまったり。

     

    これもきれいに落とします。

     

    玄関前のアプローチ。

     

    一部分だけきれいにしてみました。

     

     

    最終的に、まっしろ。

     

    タイル部分も。

    洗浄前。

     

    洗浄後。

     

    玄関前のタイルも真っ白になりました!

     

    いつのまにか汚れているのであまり気にならないところではありますが、

    きれいになると家全体が明るくなります!

     

    天気のいい日に、ぜひお試しください!

     

     

     

    ホシュウ

    • 2017.02.21 Tuesday
    • 15:24

    とあるアパートの一室。

    壁紙を張り替えました。

    その際に出た「粉」がフローリングの板目に入り込んでしまった状態。

     

    そもそもは、張り替えの際にきちんと養生しておけば、こうなることはなかったはず。

     

    そして、こうなってしまうとなかなか落とせないのも事実。

     

     

    じゃあ、床も張り替えますか。

    とは、なかなかならないのも事実。

     

    で、掃除屋さんの出番なんですが、きっちり落とそうと思えば莫大な時間とお金がかかるわけです。

    本当に難しいんです。

     

     

    今回は「補修」という形でお受けしまして、下の写真のようになりました。

    「低価格で」というのを売りにはしたくないのですが、こういう方法もありますよ、、、ということで。

    江戸時代!

    • 2016.10.04 Tuesday
    • 11:39

    先日、いつもご依頼いただくお寺さんでのお仕事。

    今回は「大改修にともなう、手の届かないとこの大掃除」ということで

    本堂の鴨居の隙間を覗いてみると、、、、

     

     

    まあ、いろいろ出てきます。

     

     

    以前保育園として使われていた頃の「お手玉」がごろごろと、、、。

    そして前回の改修なのか、本堂が建てられた時のものなのか、藁だったり板だったり。

     

    その中の板になにやら文字が書かれていて、住職さんが拭き上げて確認したところ、どうやら江戸時代のものだそう。

     

     

    江戸時代!

     

     

    教科書でしか知らない時代ですよ。

     

     

    そういえば、娘が「昭和の時代」って言ってたなあ。

    彼女もつい最近の「昭和」を教科書でしか知らないんですよ。

    江戸時代といっしょくたに「昔」として認識してるんですよね。

     

     

     

    ああ、なんだか時代は流れてるなあ、、、。

     

     

    そんなことを考えながら、新品の畳の香りに癒される蒸し暑い日の出来事でした。

     

     

     

    まど!

    • 2016.05.18 Wednesday
    • 08:41


    この時期依頼の多い「ガラス」。

    新潟市は風も強く、海も近いためガラスが汚れるんですね。
    でも、冬の間は常に天気が悪いので、ガラスが汚れててもさほど気にならないというか。

    この時期になると晴れ間も多くなり、窓の汚れが気になりだし、、、
    海岸沿いの松林から飛んでくる花粉が窓を汚し、、、
    黄砂が窓を汚し、、、



    でも、もう直ぐ梅雨だから、今ガラス綺麗にしてもねえ、、、
    なんて方もいるんですけどね。
    でも、今のこの時期に花粉や砂を落としておかないと、あとあと落としにくくなったりもするんです。

    家中の網戸とガラスを一気にきれいにして、何よりも気持ち良いですもの。



    そんなわけで、。今時期のガラスクリーニング、おすすめですよ。

     

    高圧洗浄

    • 2015.11.13 Friday
    • 16:04






    玄関アプローチを高圧洗浄。
    前回は去年の今ごろだったので、ほぼ1年分の汚れを一気に洗い流す♪(´ε` )


    気持ちいい〜♪(´ε` )




    三日がかり

    • 2015.08.24 Monday
    • 11:40




    2LDKのアパートの退去清掃。
    なんだかバタバタ忙しくて、3日かかりました( ´Д`)y━・~~
    エアコンもあったからね。




    築何年くらいでしょうか?10年弱かとは思うのですが、ファミリータイプのアパートなのでフローリングの傷もけっこう目立ちます。



    管理会社から直接受けた仕事ではないので、傷の補修に関してどうされるのかわかりませんが、このタイミングで治すのがいいんでしょうね。



    一般のお宅からも相談を受けるのですが、フローリングのキズが気になる時。


    1、まずは床のワックス剥離、塗り直しをしてみましょう。


    2、それでも目立つようなキズは補修します。


    3、フローリングが反り返ったり浮いた感じになる時は部分的に張り替えになります。


    日常生活でついたキズは、2の補修でじゅうぶんキレイになりますよ。



    気になる方はぜひ、ご相談くださいね。

    はる るるる

    • 2015.03.25 Wednesday
    • 11:24
    3月は何かと慌ただしく、全国の掃除屋さんも忙しい時期なんです。
    移動が多いので、アパートやマンションなんかが多いんですね。

    「たくさん仕事出すから安くやってね」という不動産屋さんや大家さんもいらっしゃいます。

    そう言われても、その値段じゃこの部屋きれいにできません。
    かといって手を抜くこともできません。
    なので、ウチはそういった仕事は丁重にお断りするのですが、逆にたくさん入りすぎてヘルプを求めてくる掃除屋さんもいます。
    忙しそうです。
    大変だと思います。


    なのでお手伝いに入ったりするのですが、そもそもなんのために仕事してるかというと、きれいにしたいんです。喜んでもらいたいんです。

    「この値段しか出しません」
    「きれいにしといて」

    さて、誰が喜ぶか?ってところなんです。


    住む人に喜んでもらうことを考える業者なのか?
    そこをきちんと見極めたいのです。


    ですから、3月と言ってもウチはいつも通りです♪(´ε` )

    ウロコカガミ

    • 2015.02.18 Wednesday
    • 17:21
    鏡のこんな汚れ。

    白くもやぁっとこびりついた水アカです。
    これが、ちょっとこすったくらいじゃなかなか落ちないんですよね。
    挙句の果てにガリガリ削りおとさないといけないんですけど、傷の入るリスクも高いわけで。

    いつもの洗浄剤を塗りつけて、、、






    向かって左半分が、いつものパットでの磨きです。
    右半分が鏡に写りこんでいるあの機械でグゥウィイイイイインと磨いてみました。

    水のはじきかたが違うのがわかりますでしょうか?

    パットで磨くだけでも白い水アカはちゃんと落ちるのですが、機械使うとやっぱりスッキリしますね。


    ただ、「水弾き加工」「曇り止め加工」してある鏡は、それらのコーティングが落ちてしまいます。
    LIXLの「キレイカガミ」につきましては、純正のコーティング剤が販売されておりますので、磨き〜コーティング加工までお受けすることができます。

    できれば、汚れる前に!
    説明書にそれぞれの商品のメンテナンス方法が記載されておりますので、必ずそちらをご確認ください。

     

    お引越し、、、その前に。

    • 2015.01.27 Tuesday
    • 14:17


    ちょっとほっとくとこんなふうに、、、

    、、、なかなかここまではなりませんが。

    先日入ったワンルームマンションの退去後キッチンなのですが、独身の男性はなかなかここまで掃除しようと思わないみたいですね。



    換気扇はこんな感じ。
    常時換気されているのでしっかり油と誇りを吸っているのですが、すっかり詰まってしまって、おそらく1年はほとんど仕事してないんじゃないかと思われます。
    ここのマンションはすごく良心的で、退去時に住人と管理会社、内装屋、掃除屋が一緒に立ち会って、補修するところ・掃除で落ちるところを見て回ります。そこでおおよその金額が提示されます。

    賃貸の場合、「どうせ引っ越すから」と汚し放題の人と、「借りているものだからできるだけ汚さないように使おう」とする人の二通りいるみたいです。
    後者である方がもちろん建物も痛みませんし、退去時に気持ち良く引き渡すことができるのですけどね。

    退去後忘れた頃に「クリーニング代」として多額の請求をしてくる管理会社もあるとかないとか、、、

    退去される際に、クリーニング代がいくらなのか、しっかり聞いておく方がいいかもしれませんね。
    そして、ご自身でクリーニング業者に見積もりを出してもらって、納得のいく方にクリーニングをお願いすることもできます。

    もちろん、見積もりの前にざっくり掃除しておくことも大事かも。

    賃貸だから、、、と換気扇やエアコンのクリーニングを業者に依頼しない、、、という方も見受けられますが、賃貸だからこそ定期的にきれいにした方がいいんじゃないかと思う今日この頃なのです。






     にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
    にほんブログ村

    床洗浄(・Д・)ノ

    • 2015.01.20 Tuesday
    • 16:18
    にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
    にほんブログ村

    今日は事務所として使われているスペースの床洗浄とワックス塗布です。

    施工前


    1年くらいだそうです。
    多くの人数が出入りするわけでもなく、汚れもそれほどひどいものではありませんでした。


    施工後がこちら


    やっぱりキレイになりますね。

    このくらいのスペースで、このくらいの汚れであれば、家具等の移動含めて2時間弱で終わります。

    人の出入りにもよりますが、1年毎に床を気にかけてあげると良さそうですね。

    ちなみに、いつから付いていたかわからないというこのシミ。


    おそらくゴムのシミかと思うのですが、これもこんな風に落としてきました。





    profile

    ブログ村

    ランキングに参加しております。 読んだよのサインでポチッとお願いします! にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
    にほんブログ村

    さかいわ珈琲

    いつもおいしい珈琲をありがとう。 http://sakaiwa.exblog.jp

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    mobile

    qrcode

    recommend

    暮らしのクエン酸 330g
    暮らしのクエン酸 330g (JUGEMレビュー »)

    じんわりゆっくりな効き目ですが確実に効きます。
    水あかにはこれ!

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM