聞き耳。隣の会話。

  • 2017.07.13 Thursday
  • 09:33

JUGEMテーマ:家事・掃除・片付けがんばろう〜♪

 

随分ぶりですね、前回の記事から。

何かと忙しくてね、

言い訳ですけどね。

 

先日、博多くうてんのピザ屋さんでお一人様ランチを楽しんでいた時のことです。

 

ちょうどお昼時ということもあって、出張風のサラリーマン3人が入ってきたのです。

ひとりは明らかに上司。でも30代半ばくらいかな。

もう二人は上司と向かい合って座った20代と思しき男女。

 

アバンティよろしく、ちょっと聞き耳を。

 

 

上司「おれさぁ、ヨメにも言ってるんだけどさぁ、おれはちらかっててもきにしないって。でもさぁ、こどもとかおもちゃだしっぱなしとかしてるとさぁ、すげぇキレてるわけ。で、イライラしながらかたづけてるの。おれはかたづけしなくてもいいって言ってるんだからさぁ、そんなイライラしながらかたづけなくてもいいじゃん?」

 

上司「おれがさあ、こどもたちとあそぶとさぁ、かたづけきょうそうとかして、あそびながらかたづけできるわけ。ヨメがなんであんなイライラしてんのかわかんないんだよね」

 

 

とまあ、ほぼ上司しかしゃべってないんだけど。

 

多分、嫁さんはアンタにイライラしてんだよ。

 

 

 

 

と、心の中でつぶやきつつ、絶品タコのパスタをいただきました。

おにはそとー

  • 2017.02.05 Sunday
  • 13:05

 

あけましておめでとうございます。

2月ですけど。

 

今年も元気に頑張ります。

代表、早々にインフルにやられましたけど。

子供よりも先にインフルにやられましたけども。

 

さて、そんなこんなで2月です。

 

年末に大掃除した家の中も、ちょっとホコリっぽくなってきてはいないでしょうか?

冬場は毛羽立つ衣類のせいか、ホコリも多くなりがちです。

 

こまめなそうじが求められる季節でもあります。

 

ただね、寒いのよね。

 

 

 

寒いからこそ。

 

天気のいい隙に窓を開けて、

ホコリ一掃、床の拭き掃除でいい汗かいてみませんか?

 

なんて、

スポーツクラブの勧誘みたいですが。

 

 

気負わず、日常の流れで

ここちよく暮らしていきましょうね。

 

 

おせちの準備は始まっているのです!

  • 2016.11.10 Thursday
  • 18:04


圧力鍋。

おせちの準備に欠かせない

圧力鍋。


大分くすんでますので、ここらでリセットしましょうか。



使うものはいつもの重層。

直接乗せて、水を数的垂らしてペースト状に。
あとはアクリルタワシで軽くクルクルクルクルクルクル、、、、


隣でぶり大根を煮ている間に





ぴっかーーーーん



今年もおいしいがめ煮を作ろう(´∀`*)

10月31日

  • 2016.10.31 Monday
  • 09:02
なんだかここ数年、ハロウィンがメジャーイベントになってきましたね。

仮装して
街を練り歩く


うん、よくわからん。



長女も友達と仮装プリクラなんて撮ってみたりと、なんとなくハロウィンごっこしてますが、やっぱりよくわからん。


イベントごとが盛り上がり、それに伴って経済も動くと思えば、大いに歓迎するところなんでしょうけどね。


ただ、ワタシにとっての10月31日は忘れられない人の命日だったりするわけで。
毎年この時期になるとRed hot chili peppersのTrancendingを口ずさむのです。
会ったこともない、スクリーンの中の彼ですが、当時中学生だった私は衝撃を受けたものです。


これが恋かしら



なんてな。



とにかくかっこよくて。
つたない英語でファンレターも出しましたわ。


それから数年後、まさかの他界。
学校に行く前の、朝のニュースで訃報を知ったんですよ。


泣きましたね。



それから23年。
スクリーンの中のRiver Phoenixは今でもキラキラしています。



そんな想いにふけりつつ、
今日も働きます。

S.O.S第3段!今回のテーマは「トイレ」!

  • 2016.09.12 Monday
  • 14:17

JUGEMテーマ:家庭

ようやく配布に至った第3段。

今回のテーマはトイレ。

トイレ掃除にまつわるあれやこれや。

 

今回の読み物は、西区のハーブランドシーズン様にご協力いただきまして、

「お通じにも!ハーブティーあれこれ」

 

第1段、第2段となんとなくご好評いただいております、エス.オーサービスのサービス品。

お客様にお配りしておりますが、おそらく手に入ればラッキーです。

 

どこかでお目にかかれますように。

 

 

付録(笑)トイレの神様おふだ。

あついあつい

  • 2016.09.01 Thursday
  • 16:36

あっという間に9月でございます。

 

7月下旬からバタバタと枝豆の手配に追われ、お盆は何かとバタバタし、実家に帰っても障子の張り替えや換気扇の掃除をバタバタとこなし、新潟に帰ってからも仕事や学校の準備やらでバタバタしてたら、あっという間に9月ですわよ。

 

枝豆はね、ウチが作ってるわけじゃないんだけどもね。

「高田農園 しらとり直売所」みたいになってるもんで。毎年。

本当にね。美味しい枝豆を毎年ありがとう。

居酒屋で「とりあえず枝豆!」なんて頼めないよね。おいしい枝豆を知ってしまうと。

 

 

どんなに忙しくても、年1回は孫の顔を見せに実家に戻るんですが、今年は暑かった。

尋常じゃないほど暑かった。

空港出たとたん熱風。

空港が工事中だったので、そのせいかとも思ったんだけどね。一瞬。

違ったね。

暑いだけやったね。

 

そんな中今年の自由研究、「お城」のテーマに挑む次女のために佐賀城本丸記念館へ。

 

 

そしてなぜか長女が行きたがってた「吉野ヶ里遺跡」。

 

 

イカの活き造りが食べたくて、若い時は唐津なんて近所だと思ってたんだけど、それすら遠くて行けず、、、。

小城の鯉こくが食べたくて、友達においしい店までリサーチしといて、結局行けず、、、。

 

「行動力のなさも、年取ったせいだよね〜」と、コーヒーを飲みながら 20年来の友達と語り合う。

あーあ。

 

 

毎年のことですが、暑い中の大掃除。

手の届かない電気のカバーやエアコンのフィルター、換気扇、子供らも総動員で床の水拭き、ガラス、そして今年は全障子の張り替えと、破れた網戸の張り替え。

家だとやらないのよね、、、、。

やっぱり「期限」つけたほうが仕事ってはかどるのね。

 

唯一、子供達を母に預けて髪を切りに。

久しぶりなので話も弾み、勢いでツーブロックに。

これもまた20年来の友達なので、ほぼお任せ。

 

 

新潟に帰ってからは「お城」のまとめと長女のテスト勉強。

 

急に現実ぅ〜。

 

しかし、やっぱり佐賀っていいね。

ユルくて。

 

 

そんなこんなで、年末に向けて頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

こんな本を読んだ。

  • 2016.06.15 Wednesday
  • 10:00
先日、面白い本があると教えてもらい、早速図書館で借りて読んでみました。


あさのあつこ
「Team HK」


 

ハウスキーパーの仕事を通して生き方を考え直す主婦と、その仲間たちが事件に巻き込まれて、、、、

ざっくりまとめるとこんな話。


現場を知ってるがゆえに細かい突っ込みどころもあったりするんですが、「ハウスキーパー」という仕事に就く人の心情を知ってもらうにはとてもわかりやすい本でした。


あさのあつこさんの本って、名前は知ってたけど読むのは初めてでして。
いや、
読みやすいね。

さくさく読めちゃうね。

真田太平記1巻読むのに3週間かかってるってのに。
これ、ものの数時間で読めちゃいます。


そして再び真田に戻るんです。

同時に2冊読めないんです。

真田、5巻めです。
 

はるですね。色々あります。

  • 2016.04.06 Wednesday
  • 10:30
ずいぶん期間がありましたが、いかがお過ごしでしょうか。
私は元気です。


手紙か。


娘の卒業式が終わって、なんだか気が抜けていましたが、なんだかんだであっという間に新学期。
次女は通い慣れた道を元気に登校。でも、いつも一緒だった姉ちゃんもいなくて。
教室も、玄関入ったら今までと反対方向に行って階段を登り、、、
いろいろと新しいことづくめです。

姉さんはというと、今日の午後から入学式。

まだ春休み気分抜けきらず、ゲームなんかしております。

母は着付けの道具を揃え、髪にカーラーを巻いたままパソコンに向かってこれを書いております。


いろいろ新しい。


庭先も、色々な花が色とりどり。


いろいろいろいろ。


そんな感じで、若干落ち着かない時間を紛らわしております。

小公女。

  • 2016.01.15 Friday
  • 16:16
JUGEMテーマ:家庭
いよいよ冬です。
新潟もここ2、3日ですっかり雪景色。
雪で興奮したのか、疲れがたまったのか。
次女発熱です。

なんとも切ないですよね。

とりあえず朝から医者に行ってインフルではないことを確認し、
好物のゼリーとピノを買って、

スカパーでミッキー見たりして。
いま、ようやく眠ったようです。


そのあいだ、来年度の「ふれあいまつり」出品用のペンケースをいくつか作りまして。


ウチのハギレがなんとなく喜ばれるものになっております。
9月までに20くらいできればいいかな。



作っては、長女が友達に配ってくるんで、いっこうに溜まらないんですけどね。



かつては長女のパジャマだったボタン柄も、何で買ったかわからないガイコツ柄も。



そうそう、作りながらとても懐かしい「小公女セーラ」なんか見てて。


セーラのあのかわいらしい声で、次回予告を読み上げるんですけども。
「『ミンチン院長の後悔』、お楽しみにね!」

とても明るく読み上げるだけに、なんだか複雑なタイトル、、、



 

子供の写真付き年賀はがき

  • 2016.01.08 Friday
  • 10:52
JUGEMテーマ:家庭

毎年、子供の写真を使って年賀状を作るのが楽しみです。
そして、もらうのも楽しみです。

が、

友達の子供も、大きい子はもう高校3年生。
だんだん、届く写真付き年賀はがきは少なくなってきております。
かと思うと、「家族が増えました」というはがきがも来ます。

「ああ、この頃がいちばんかわいいよね、、、」

なんて、すっかりおばあちゃん目線になることも。


前回の申年は、上の子の出産報告を兼ねての年賀状だったなあ、、、。


出産、、、



二人目を産んでからもすでに8年。


出産準備って覚えてないもんです。

「出産準備にハウスクリーニングを!」
と謳う業者さんもありますよね。

いいと思います。

が、行きすぎた謳い文句もあるので消費者側がきちんと判断しないといけないなあ、、、なんて思います。


あるクリーニング屋さんのブログより。
(ホームページは削除されてましたが。)


病院では無菌に近い環境なのに家に帰れば、、、、、!?
家の環境は赤ちゃんにとってキケン!?
部屋を銀メタルと光触媒で6ヶ月間抗菌・消臭!?


言いたいことがわからなくもないけど、決して「キケン」ではありません。
なんなら、自宅で出産もできます。
こういう宣伝文句で商品(サービス)を売ろうとすると、それなりの実例も教えて欲しいものです。


赤ちゃんが生まれるからクリーニングで綺麗にしたい
そう思うことは決して悪いことではありません。


赤ちゃんが生まれるからハウスクリーニングをしなくてはいけない!
ということはありません。


不安を煽る宣伝はいかんなあ。

なんて思ったので、今日はこんなことを書いてみました。

profile

ブログ村

ランキングに参加しております。 読んだよのサインでポチッとお願いします! にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村

さかいわ珈琲

いつもおいしい珈琲をありがとう。 http://sakaiwa.exblog.jp

search this site.

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

mobile

qrcode

recommend

暮らしのクエン酸 330g
暮らしのクエン酸 330g (JUGEMレビュー »)

じんわりゆっくりな効き目ですが確実に効きます。
水あかにはこれ!

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM